少林寺拳法フェスティバル

 

「体育の日」恒例、

豊川道院、豊川南道院、小坂井道院の三道院合同で、

「2017年少林寺拳法フェスティバル」を

開催しました。

 

10月らしくない気温高めの暑い日でしたが、

参加した少年拳士たち、

各道院の指導者たちも元気よく汗を流しました。

 

鎮魂行、佐竹道院長のあいさつの後、

準備運動、トレーニング、基本練習、

技術練習を行いました。

ゲーム感覚で行う体捌き、受けの練習では

二人組になり、楽しみながらも

真剣に行うことができました。

ミットを使った練習では、

「強くなりたい心」に火が付いたのか、

かなり熱いものになり、

ミットを持つ指導者も気を抜くことなく

必死に頑張りました。

 

その後、「少林寺拳法かるた大会」や

「クイズ大会」を行い、

楽しい時間を過ごしました。

 

休日の午前中という短い時間ではありましたが、

内容盛りだくさんの充実した

イベントになったのではないかと思います。

 

 

            ( 太田知希 )   

いいね!>> いいね! 2 人
Loading...