教えることが成長につながる

 子供が子供に教える、自分で学んだことを低学年に手足をとりながら教えてくれる。先日の修練日のことである。いつも教えてもらうことに慣れているせいか試行錯誤の連続だ。でも楽しそうであり組手主体の良さを感じた。

いいね!>> いいね! 0 人
Loading...