注目の支部

名古屋女子大学
名古屋市

素敵な女性になりましよう!
名古屋女子大学支部 -柘植 香織-
責任者
柘植 香織 先生
(中拳士 三段)
趣味/特技 ライブ鑑賞
連絡先 nwu.shorinji@gmail.com
HP サイトはコチラ
ブログ ブログはコチラ
基本情報 支部サイト

先生について

責任者になったきっかけ/エピソード

私は小学校1年生の頃に入門し、今では人生の半分以上少林寺拳法をやっております。

私がこの大学に入学した時は少林寺拳法部はありませんでした。

大学でも少林寺拳法やをやりたいなと思っていましたがいちから作り始めていくのはとても大変なことだと思い、最初は諦めていました。

ですが、小学生の頃からお世話になっている道場の先生や、仲間達が私を支え一緒に頑張ってくれたおかげで部を創立することができ、こうして主将になることができました。

指導に心がけている事

ひとりひとりが分かるようになるまで丁寧に教えております。

私自身指導をするという経験が少なく自分の言いたいことを伝えるのが大変ですが身ぶり手振り、全身を使い指導をしております。

分からないこと、できないことをそのままにするということは一番よくないことなのでそれをきちんと解決できるよう、ひとりひとりのペース、理解力に合わせてすすめております。また復習を大切にしております。

どんな支部/クラブ/チームを目指している?

女子大なので女性らしい元気でパワフルな部をめざしています。

力はどうしても男性には叶いませんが元気のよさなら、男性にも負けません。

私たちのよい部分をしっかり活かした少林寺拳法ができるよう練習に気合いをいれ頑張っております。

支部/クラブ/チームについて

支部/クラブ/チームの特徴/雰囲気

切り替えがとても上手にできる部活だと思っています。

大学生は、勉強、バイト、遊び、部活と、やることがたくさんあり、全部をこなしていくのがとても大変です。そのため短気集中で練習を行っております。

充実のした練習を行えるよう部員全員で協力しあっております。

練習はピリッとした雰囲気で、練習が終わるとゆるっとした居心地のよい雰囲気になります。
これは名古屋女子大学ならではの雰囲気なのではないかなと思っております。

所属拳士からの一言

練習日は週に2日と他の部活に比べるととても少ないですが、1回の練習をとても大切に充実したものにできるよう集中しておこなっております。

勉強やバイトで疲れていても部活をやると疲れを忘れてしまうくらい練習がたのしいです。
部員が少なく、寂しいのでぜひ人数を増やしていきたいです。