お知らせ

<2019年5月 理事長通信> をUPしました ↓をご覧ください ☆NEW☆
2019/05/15

合掌
このところ高齢者ドライバーの絡む交通事故が絶えません。幼児が被害者となるケースも重なっています。怒りの持っていき場がない理不尽さに関係者だけでなく心を痛め、ただ悲しむことしかすべがないことも同じです。被害者がどういう基準で誰にどうやって決められるのか? 答えのない問いかけを繰り返すしかない堂々巡りが続きます。人に限らず生命に軽重はありませんが、特に幼い命が理不尽に消えていくことには悲しみが一層つのります。歩行者をはじめ交通弱者に対する配慮が世界的にも劣っているとされる日本。ここにも他人に対する感性が問われているように思います。

……
▶一覧に戻る