「未分類」カテゴリーアーカイブ

2019年少林寺拳法東海大会が終了しました

6月9日(日)スカイホール豊田にて、全国大会のリハーサルも兼ねた<2019年少林寺拳法東海大会>を開催しました。出場拳士は1,040名。観覧の方々も含め、朝早くから多くの皆さんが来場されました。

全コートタブレット端末を使っての採点集計や開会式の在り方の変更など、全国大会を見据えてこれまでの県大会とは違った大会運営となりました。しかし残念ながら様々なミスが重なってしまい、決して及第点とは言えない大会運営となってしまいました。実行委員会として、心よりお詫びいたします。

この失敗を無駄にせず皆さんにご迷惑をおかけしたことを深くお詫びをし反省し、しっかり今後に活かしていくことをお約束します。そして全国大会本番では、全国からおいでになる皆さんのためにスムーズな大会運営となるよう、今後5か月間かけて様々にブラッシュアップしていきたいます。

出場頂いた拳士の皆さん、ご観覧頂いた皆さん、そして運営に協力頂いた先生方と各所属幹部の補助員の皆さん、ありがとうございました!

参加記念品は、今年も福島の美味しいお米です
6/19~7/21まで、インターネットで大会当日の写真をご購入いただけます。
検索サイトで【PHTO-LABO】所属名は「takada」パスワードは「sd5141」です。
プロのカメラマンが撮影した素敵な写真がいっぱいですよ~!!!

2019.6.23(事務局長 秋葉みどり)




東海大会に向けて、各種事前研修会を開催しました

5/26(日)愛知県武道館にて、東海大会審判員事前研修会を開催しました。管理用PC担当補助員の研修会も同時開催され、この日は会場を別にして競技補助員事前説明会も開催されました。

今回の東海大会はすべてのコートでタブレット端末を使用して採点集計を行います。慣れない作業に四苦八苦されている先生もおいででしたが、終了間際にはかなりスムーズにタブレットを操作する様子が見られました。

今週末はいよいよ東海大会です。

審判員の先生方、そして運営に大きな力を下さる補助員の皆さん、どうぞよろしくお願いします!

 

2019.6.6(事務局長 秋葉みどり)




東海学生連盟・立合評価法選考会へ審判員を派遣しました

5/19(日)愛知学院大学にて、立合評価法選考会が開催され、愛知県連盟から7名の審判員を派遣しました。

選考会後は、演武講習会です。学生たちは本部審判委員会委員の林先生からの指導に熱心に耳を傾け、しっかり身体を動かしていました。

ご協力頂いた先生方、ありがとうございました!

2019.6.6(事務局長 秋葉みどり)

 




2019年度定期総会を開催しました

4/21(日)春日井市総合体育館にて、愛知県連盟定期総会(愛知県UNITY運営委員会定期総会・愛知県教区全体会議も同日)を開催しました。

行楽日和の日曜日にも関わらず、県内多くの所属長の先生方が出席くださり、質疑応答の中では積極的な意見や提言がなされ、先生方と執行部とで活発な意見交換をすることができました。頂いた貴重なご意見を、今後の運営に活かしていきたいと考えています。

ご出席いただいた先生方、お疲れ様でした!

(事務局長 秋葉みどり)




<2019年少林寺拳法全国大会inあいち>関連書類一覧

「2019年少林寺拳法全国大会いnあいち」に関連する書類を以下に掲載します(全て「お知らせ」欄に掲載済)。

多くの皆さんのご来場をお待ちしています!

(事務局長 秋葉みどり)

<1/18掲載> 2019全国大会‐大会趣意書

          2019全国大会‐大会要項

<4/18掲載> 2019全国大会‐確認事項

          2019全国大会‐指定科目の注意点

          2019全国大会‐運用法実施要領

          2019全国大会‐出場枠数一覧

          2019全国大会‐メガネ使用の上申書

 




2019年度考試員審判員講習会を開催(UNITY運営委員会)

2月24日(日)岡崎中央総合公園・総合体育館(武道館)にて、2019 年度考試員審判員講習会を開催しました。一部県外の方も含め総勢約300名の有資格者の皆さんが、朝早くから会場に参集されました。

昨年に引き続き開講式を前に、内田康宏岡崎市長と中根勝美少林寺拳法岡崎連合会会長よりお言葉を頂戴しました。

いよいよ開講です。鎮魂行に引き続き、主催者である愛知県UNITY運営委員会代表の多月文博先生より、この講習会の意義などが話されました。

講義スタートです。代表でありUNITYナショナル考試員審判員でもある多月先生から、講習会の目的や考試員・審判員の在り方などについての講義がなされました。

続いて、UNITYナショナル考試員審判員の須田剛先生による考試任務に関する自己チェック。受講生の皆さんは講義を受け、資料に目を通しながら丁寧に真剣に自己チェックをされていました。

後半は、UNITY国際考試員審判員の林正義先生による大会審判における講義です。VTRや実際の演武による審査基準の確認と実習が行われました。点数をつけ、得点ボードを掲げての実習もありました。この講義のために演武を発表してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

最後に技術講習です。短い時間でしたが、受講生のみなさんが終始この日一番の笑顔で楽しそうに取り組まれている時間でした。

愛知県UNITY運営委員会では4月以降、「UNITY武専」とは別に「愛知武専」として独自の講習会を複数回開催していきます。そこではこの講習会でやり足りないと思われたであろう技術や学科講習を行っていく予定です。共に自己研鑽に励んでいきましょう!幹部拳士の皆さんの積極的なご参加をお待ちしています。

終日の講習会に参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。

2019.2.25(愛知県UNITY運営委員会)

 

 

 




全国大会審判員特別研修会を開催しました

<2019年少林寺拳法全国大会inあいち>では、近隣県にもご協力頂き、地元から20名(愛知15名・岐阜2名・三重3名)の方々に審判員をお願いすることになりました。

昨日はその方々を対象に、第1回目となる「全国大会審判員特別研修会」を開催しました。この研修会は、今後6回行う予定です。これまでお持ちの審判技術のさらなる向上を図って頂き、大会当日全国から集う拳士たちのために、厳正で的確な審査をしていただけたらと思います。

※昨日は大学生の拳士たちの演武をもとに、研修を行いました。

先生方、どうぞよろしくお願いします!

2019.2.18(事務局長 秋葉みどり)