注目の道院

尾張旭南道院
尾張旭市

”ありがとう”と素直に言える人になるために。
尾張旭南道院 -坂本 利通-
道院長
坂本 利通 先生
(大導師 大拳士 五段)
趣味/特技 旅行、映画鑑賞、アーチェリー、日曜大工、カヌー
連絡先 090-1832-5705
t-saka@gctv.ne.jp
HP 道院サイトはコチラ
ブログ 道院ブログはコチラ
基本情報 道院サイト

先生について

道院長になったきっかけ/エピソード

純粋なきっかけは「相手に理解してもらえたときの喜び」ですね。

特に難しいと感じる内容を理解してもらえたときの嬉しさは鮮明な印象でした。

また、わかりやすく伝えるためには「物事をいろいろな方面から考える必要がある」ことを自分で発見し、小さな目標を少しずつ達成していくことに夢中になり、将来は道院長になろうかなと考えていました。

そして尊敬できる田村明先生と出会う一方、道院で少林寺拳法を伝える楽しさを学んだからこそ、「人生の指導者としての道院長」という今の私が存在できているのだと思います。

指導に心がけている事

指導では「枝葉末節は後回しにして、主幹の理解を徹底させること」、「似てるからこそ間違いしやすい事柄は必ずしっかりと理解できるまで粘り強く指導する事」を意識します。

「なぜ?」の理解が必要な場合には拳士自身で説明できるように繰り返しアシストを。指導させる場合には、「出来ない場合にはヒントを与え、間違えた時は私がそれを素早く見抜いて、拳士に気付かせるようにアドバイスしていくこと」が大切。

ただやり方を教えるのではなく、自分で修正して正解に辿り着く。自らの力で発見する達成感を目指す。

この形が、自分一人で修練するより遥かに効率の良い修練法だと、私は考えて指導にあたっています。

どんな道院を目指している?

世の中の変化の進化のスピードは驚異的です。

ほんの数年で想像もできなかったような状況が次々と生まれています。

少林寺拳法を教える立場として、これからも少林寺拳法についての知識を積極的に学び、少林寺拳法教えることを通じて、変化していく世の中に柔軟に対応出来る人をどんどん増やしていきたいと思っています。

道院について

道院の特徴/雰囲気

いかにも屈強そうな男性だけが黙々と殴り合いを続けている・・・、なんてことはありません。

和気あいあいとした中で、道院長も拳士も冗談を言い合って楽しくやっています。もちろん、親しき仲にも礼儀あり、なのは言うまでもありませんが。

とにかく明るい雰囲気の道場で、毎回の練習が楽しみ!という方もたくさんおられます。

所属拳士からの一言

入門するまでは少し怖かった少林寺拳法ですが、今ではみんなと一緒に稽古をするのが楽しくて、週に2回は必ず稽古に出席しています。仕事が忙しい時期もありますが、少林寺拳法に行きたいので早くかたづけられるように努力して、仕事にメリハリが付けられるようになりました。

道院に通うこともそうですが、大会を見に行ったり、色々な行事に参加すること、人と触れ合うことが楽しく、絶対少林寺拳法が好きになると思うので、友人にも尾張旭南道院を薦めたいと思います。