「少林寺拳法名古屋桃山道院 タカ先生のお話し」

合掌 金剛禅総本山少林寺名古屋桃山道院は7月より活動再開いたします。

しかしながら 新型コロナウイルス感染の危機は去ったわけでありませんので3密を回避しながら修練を行い 最大限の予防を継続することが必要不可欠。

各拳士たちの手洗いアルコール消毒とマスクの着用 ドアノブ 電気スイッチ 机やイスなどの接触箇所の消毒を実施し 接触感染防止に努めます。

また速やかに感染追跡調査が可能になるよう 道院長が全門信徒との連絡がとれる体制を作る。感染者が明らかになった場合 必要に応じて保護センターに情報 ならび参座記録を提供する備えが必要となります。

今後の状況によっては対応を変更する場合もありますのでご理解ください。

いいね!>> いいね! 3 人
読み込み中...