M拳士、全国中学生大会頑張りました!

8/11(日)~12(月)香川県善通寺市民体育館で、全国中学生少林寺拳法大会が開催されました。

東海加木屋道院からは、3年連続でM拳士が女子単独演武の部に出場です。

エアコンのない本部道場で、前日は公開練習。

M拳士は大汗をかきながら、たっぷり2時間稽古をしました。

そして大会初日。

M拳士は3年間の思いを込めて、元気いっぱいの演武を発表!

その結果はコート1位で、無事翌日の準決勝に駒を進めることができました。

そして12日朝一番の準決勝。

とてもとても頑張りましたが、1点差で決勝に残ることができずで

M拳士の大きな目からはポロポロと大粒の悔し涙がこぼれました。

悔し涙を流すほど頑張ってこれた…ということだと思います。

結果は思うようなものではなく残念だっただろうけれど

M拳士はこの1年間で努力を重ねる中で、確かに大きく成長しました。

塾や部活で忙しい中、そして環境が大きく変化する中、本当によく頑張ったと思います。

いつも応援してくれる保護者の方々に感謝だね。

M拳士、まずはお疲れ様でした。これからも皆と修行していきましょう!

(愛知県から共に出場した拳士ととてもいい笑顔のM拳士♡↑)

 

さあ、いよいよ来週末は皆が楽しみにしている夏合宿です。

天気がいいことを祈りながら体調を整えながら、元気に当日を迎えましょう!

2019.8.16(秋葉)

 

いいね!>> いいね! 11 人
読み込み中...