スタート

 

新年度を迎え、小坂井道院少年部も

新たな体制で一年のスタートを切りました。

新6年生拳士が班長(リーダー)となり

年下の班員たちをまとめ、

時に面倒をみる役割をしてもらいます。

全体で行うトレーニング時には、

どんな種目を行うのかを決め、

少年部拳士を仕切り、引っ張ってもらいます。

 

道院という空間には、年齢の異なる人たちが集まり、

協力しあいながら修行します。

少年部の時間も、学年の隔てなく和気あいあいと

コミュニケーションをとりながら修行していくことが

大切だと考えます。

そんな機会を与えることができ、

様々な体験ができるような

指導ができたらなぁと思います。

 

              ( 太田知希 :)

いいね!>> いいね! 2 人
Loading...