支部/クラブ案内
Shorinji Kempo

松平スポーツ少年団のご案内

真剣に向き合えるのが、ウチの強みです!!!

「不殺活人」、自分を活かし、他人も活かす。簡単なようで簡単じゃない事です。

松平スポ少では、真剣に人と向き合う中で、それぞれの強みや、補うべきところを「一緒に」探していきます。自分も他人も、活かすにはまず、真剣に向き合うことが大切です。

自分とも、人とも真剣に向かい合って、自分も仲間も大切にしながら、皆で一緒に立派な青年・大人へと成長していきませんか?

支部/チームへのお問い合わせ

お問い合わせは/TEL 080-5163-6750
メールでのお問い合わせはこちら

施設の特徴と所属拳士の構成について

  • 中学生~29歳までの若手拳士が10名以上在籍しています!
対象 ・一般 (中学生以上)
・少年部 (小学生。未就学のお子様はお問い合わせ下さい)
性別問いません
経験問いません。初めての方も、他のスポーツ経験者の方も大歓迎。
施設特徴
  • 冷暖房完備
  • 近くに駐車場/駐輪場あり
  • 住宅街にあります

練習日と場所について

【水曜日】 松平交流館
住所〒444-2216 愛知県豊田市九久平町寺前16
交通松平支所前 (バス停)から徒歩0分
練習時間 少年部 18:00〜20:00

地図
【日曜日】 松平交流館
住所〒444-2216 愛知県豊田市九久平町寺前16
交通松平支所前 (バス停)から徒歩0分
練習時間 少年部 18:00〜20:00
一 般 18:00〜21:00
地図

松平スポーツ少年団の沿革

支部/チーム沿革

設立年度(西暦)2018年

沿革

2018年4月1日 運営許可

松平スポーツ少年団 支部長のご紹介

支部長について

各地の少林寺拳法の支部では、一般財団法人少林寺拳法連盟によって指導者として正式に認められた支部長が、責任を持って支部の運営・拳士育成を行っています。

少林寺拳法は人づくりを目的とした団体であるため、支部長は本職を別に定めたうえで、社会との関わりを持ちながら「自己と他人の成長、そして少林寺拳法を縁とした人間関係」を最大の喜びとして無償で指導に当たっています。

支部長紹介

支部長 脇山 和希
正拳士 四段
松平スポーツ少年団支部の脇山です。

小学校2年生の時に少林寺拳法と出会い、途中5~6年のブランク、2度の休眠期間がありましたが、今は所属長という立場で後輩育成に励んでいます。

少林寺拳法の楽しさ、魅力は、言葉にも絵にもしにくいです(あくまでも私の意見です!)。ですので、実際に少林寺拳法を味わって、この言葉にできない楽しさ、魅力を是非、皆さんにも体感していただきたいなぁ、と常々思っております。

もちろんたくさんの教え、技術を学ぶのはとても楽しく、その奥深くにある「思想」に触れると、より少林寺拳法の魅力に気付くことができます。

それらは身体と頭脳で「理解」することはできます。ですが、それ以上に心で感じ取る、いわゆる「感性」を磨いていただければ、この言葉にも絵にもできない魅力をより一層味わっていただけると私は思います。

是非、少林寺拳法に限らず、私生活においても、この「感性」を大切に、素敵な人生を皆で歩んでいきませんか?