最新の記事
Shorinji Kempo

開祖忌法要

5月26日、開祖忌法要を執り行いました。少人数の道院ですが、今後も開祖の教えを守り、楽しく修練していきます。開祖もきっとこれからも安心して私たちを見守ってくれると思います。

 

転籍拳士の紹介

5月に入り、道院に転籍拳士の仲間が増えました。道場の雰囲気は違っても少林寺拳法の教えは同じです。自分のペースを少しずつ取り戻しながら楽しく励んでいきましょう。

 

昇段試験に挑戦

4月21日、准拳士初段に挑戦しました。合格おめでとうございます。今までの努力が報われた瞬間ですね。これからも自分の可能性を信じ、仲間と協力助け合いながら修練に励んでください。

 

4月度 入門式

4月28日、少年拳士2名の入門式を行いました。元気な声で誓いの言葉と自己紹介をしてもらいました。これからは、拳士の仲間です。みんなと仲良く、楽しく少林寺拳法を続けていきましょう。

 

 

 

小教区活動の実施

3月17日、第二小教区(西尾、幸田、岡崎)を開催いたしました。これまで、少林寺拳法岡崎連合会で活動されました愛知上里道院が2024年3月度をもって廃院されることになりました。民谷道院長の功績は大きく多くの拳士に敬愛されてきました。今回は民谷道院長の最後の参加となりましたが、いつものように和やかな雰囲気で行われました。

 

3月度 入門式

3月10日、少年拳士の入門式を行いました。入門式では元気よく誓いの言葉を述べられました。岡崎正名道院の一員としてみんなで歓迎しました。楽しく、元気よく一緒にがんばっていきましょう。

 

永年勤続表彰受賞

この度、40年の勤続表彰を頂きました。ひとえに日頃から多くの方々に支えられた結果、今日まで続けることができました。心より感謝申し上げます。これまでの過ぎ去った年月を振り返ってみますと、人に誇れる表彰に値するような行いは思いあたりませんが、もう少し道衣を着て金剛禅の布教に邁進していきたいと思います。拳士、保護者の皆さんこれからもよろしくお願いします。

 

特別昇格考試に挑みました

1月21日、特別昇格考試を受けました。仕事等で修練も思うように出来ない日もあり、ケガにも悩まされましたが、無事に合格することができました。これからも、今回の試験は通過点として、さらに精進していきたいと思います。

 

会場:板橋区立上板橋体育館

 

永安先生には学生時代に本部合宿でお世話になりました。

 

2024年 新春法会

1月21日、新春法会を執り行いました。初めに能登半島地震により犠牲になられた方々に心よりお悔みを申し上げます。当たり前になりすぎた生活、何でもない日常にこそ感謝する心を忘れてはならないと思います。新春法会では一人ひとりが新たな目標に向かってチャレンジすることを誓い、皆でおしるこをいただき散会としました。

 

 

気楽会&町会との懇親会

新年明けましておめでとうございます。
ホームページに不具合があった為、ブログの掲載が遅れてしまいました。 合掌




12月28日、毎年恒例の気楽会を実施しました。少林寺拳法世界大会に出場した拳士を囲み、食事をしながら

 楽しい時間を過ごしました。最後に、2024年も愛があふれる一年になりますように願いをこめて会を閉じました。

 

 

 

◆12月29日、町会・自治会の方とご苦労さん会を道場で行いました。私も町会として地域の行事を行ってきました。

 今後も、町の活動で学んだことを少林寺拳法に生かしていきたいと思います。