注目の道院

愛知柏原道院
小牧市

炎より熱く、絶対零度でも凍らない心の持ち主に
愛知柏原道院 -丹下 央章-
道院長
丹下 央章 先生
(中導師 正拳士 五段)
趣味/特技 野球・野球観戦(阪神タイガース)、料理
連絡先 090-4156-5014
aichikashihara@gmail.com
HP 道院サイトはコチラ
ブログ 道院ブログはコチラ
基本情報 道院サイト

先生について

道院長になったきっかけ/エピソード

私には、二人の偉大な師匠がいます。

少林寺拳法と共に人生を全力で駆け抜け、若くして急逝された初代。
その初代の意思をしっかりと受け継ぎ、私に少林寺拳法の凄さと素晴らしさを伝えてくれた先代。

その先代が引退をほのめかされた時、二人の師匠がご尽力なされ、伝承してきたこの道院を潰すことはできないという使命のような気持ちが、道院長になったきっかけです。

もともと子供好きという事もあり、小さいころの夢は学校の先生でした。

まぁ、その夢は叶わなかったわけですが、少林寺拳法を通じ、子供たちに何かを教える立場になれたという夢はかないました。

指導に心がけている事

私自身が、道院に来る全ての拳士達の指導者であり、親であり、友達であり、兄貴であると思い接しています。そのため、本気で泣かせる事もあります。

拳士それぞれの個性を曇らせずに活かし、その人その人に合った、理にかなった指導を心がけています。

『人、人、人、すべては人の質にある』

その人の質にあった指導をし、子供達の目線にまで視線を下げて指導するよう心がけています。

どんな道院を目指している?

この曜日は少林寺だから行かなければというより、行きたくなるような道院を目指しています。

少林寺拳法の修練だけではなく、地域活動や道院行事などで世代を超えた人の絆や縁、つながりを体験し大切にできる場所を目指しています。

また、本当に危ないと思った時に自分の身を守れるのか肌で感じ取れるような、実践的な面で最強の道院も目標です。これはあまり大きな声で言うにはいきませんけどもね(笑)

道院について

道院の特徴/雰囲気

一人一人が明るくて楽しいところです。   中1 男子

みんな明るくて楽しい場所で、まじめな所もあるのがいい。  小3 男子

強くなれるところで、ふしんしゃにつかまれてもにげれます。すごいです。  小2 女子

少林寺拳法に関する勉強や、技の細かい所をしっかり教えてくれます。  小5 男子

いろんな学年がいて、お兄さんお姉さんも優しいので、安心して練習できます。  小3男子

毎年、夏合宿で旅行とか、遊びも一生懸命で楽しいです。  小5男子


とまぁ、みんな本当に元気で、いつも笑いの絶えない道院です。それぞれが兄弟であり、友達であり、仲間であるという意識で仲良く楽しく修練しています。

所属拳士からの一言

遊びもやってくれるし、勉強もできるのがいいです。丹下先生は、おもしろい話をしてくれるのがいいです。なのでみなさん来てください。   小3男子

丹下先生はきびしい時もあるけど、やさしく教えてくれる先生。  小5男子

つよくなっていのちとかぞくをまもりたくて少林寺拳法をはじめました。夏のがっしゅくはたのしいです。  小2女子

たんげせんせいは、めがねをかけてかっこいい。だいだいだいだいだいすきだよ。  小1女子

少林寺拳法をやって強くなったと思います。友達も増えてよかったです。丹下先生はちゃんと技を教えてくれる面白い人です。  中1男子