注目の道院

名古屋高針道院
名古屋市

楽しく 明るく 心と身体を 育てていきませんか
名古屋高針道院 -遠藤 浩克-
道院長
遠藤 浩克 先生
(大導師 正範士 七段)
趣味/特技 スポーツ(スキー、ゴルフ等)全般、ドライブ、旅行
連絡先 052-703-1764
nrj01365@nifty.com
HP 道院サイトはコチラ
ブログ 道院ブログはコチラ
基本情報 道院サイト

先生について

道院長になったきっかけ/エピソード

 大学受験に失敗し某予備校に通っていたとき、エレベータホールで目にした「少林寺拳法練習生募集」のポスターが全ての始まりでした。

 興味本位で練習を覗くと先生(故鷲見東観 岡崎道院長)が「君はやりなさい。喧嘩に強くなれるし、女の子にもてるぞ。」と。

 どんどんのめり込み、気づいたら翌年も全大学に落ちました。二次募集で進学した大学の哲学の担当が鷲見先生でした。これは偶然というか「縁」です。

 道場は転籍しましたが、大学4年間、先生の鞄持ちをさせて頂きました。そして、いつの間にか道院長になっていました。

 今、喧嘩に強くなったか定かではありませんし、女性にもてたかというと、・・・です。

指導に心がけている事

 修練日はひとりひとり、全員の顔を見て必ず声をかけることを心がけ実践しています。
 門下生ひとりひとりのその日の調子や気持ちエネルギーのレベルまで気遣えるようになりたいと思っています。

具体的には以下のことに力を入れています。

①元気に挨拶ができる!
②楽しいとふざけるの違いをわきまえることができる!
③男の子は男らしく優しく、女の子は強く優しく!
④技の上達は各自の目標やスピードに合わせてすすめる!

どんな道院を目指している?

 明るく楽しい道院を目指しています。

 少年は、技の修練や挨拶、法話を通して、体力や精神力など自信を育て、子供の成長を助ける場所になりたいと思っています。一般の方は、生きがいを見出せる場所になれることを目指しています。

 拳法だけでなく、様々な能力をもつ大人の拳士、親御様、ご家族、地域の方と過ごす機会を積極的に作り、多くの体験や知識を深め、地域に根付いた道院を作っていきたいと思っています。

道院について

道院の特徴/雰囲気

・お子さんを通わせたいとお考えの保護者の皆さまへ 
①元気に明るく楽しく!②挨拶が自然に出ることを徹底しています ③けじめ、自分で考え行動することを大切にします ④身心を鍛え、生きる力を育てます

・護身を身につけたい、心も体も強くなりたいと思っている方へ
①気持ちや目標に合わせて修練できます ②黒帯を目指せます ③身を護る技術として有効な少林寺拳法の技を身につけられます

・運動不足や趣味を作りたいと思っている方へ
①何歳からでも、大人の女性も多数在籍 ②各自の目標をもって臨むと一層楽しくなります

名古屋高針道院は一人一人の気持ちに寄り添い楽しい時間つくりを目指します! 

所属拳士からの一言

 とにかく道院長が笑わせてくれる楽しい道院です!

 私は、40代後半で始め2年になりますが、途中入院して休みながらも安心して復帰。覚えてもすぐ忘れてしまうので修練は休まず、2、3時間の修練時間はあっという間に過ぎます。

 少年部では子供たちと同じことを一緒にやると元気なパワーをもらえ、仲良くなります。
 一般部では全国大会レベルの拳士のスピードに圧倒されながらも、優しく、能力に応じて指導され、無理なく修練できます。
 そして何より、昇級、昇段試験で帯の色が変わることは学ぶ励みになります!趣味によし、健康によし、刺激が欲しいなど誰もが楽しく目標を見つけられる場所だと思います。