道院案内
Shorinji Kempo

愛知香久山道院のご案内

今日鍛え、明日の自分を作ろう。強く優しい人に自分に

愛知香久山道院は、バス停はそばですが電車の駅からは遠い田園地帯にある小さな集まりです。

その地の利を活かして、夏にはきも試し、花火をやり、みんなで道院の風呂にはいり、ビデオをみて道場に布団を敷いて「お泊り会」をします。

正月の新春法会に始まり、5月に開祖忌法要、11月3日はひかりのさとのバザーのお手伝い。

年末には、納会があり、拳士と保護者・兄弟姉妹・友達、来たい人が集まって讃岐うどんを食べ、抽選会をやり一年を終えます。

この間、大会参加や昇級・昇段の練習もあります。そんな道院です。

専有道場

愛知香久山道院の専有道場には金剛禅総本山少林寺のご本尊である達磨大師像が奉られてあり、愛知香久山道院の活動の拠点となります。

具体的な修練日、修練場所については下記の「修練日と場所について」をご覧下さい。

住所愛知県日進市
道院長須田 剛(中法師 正範士 七段)
お問い合わせは/TEL 090-9124-3042
メールでのお問い合わせはこちら

施設の特徴と所属拳士の構成について

対象 ・一般 (中学生以上)
・少年部 (小学生。未就学のお子様はお問い合わせ下さい)
性別問いません
経験問いません。初めての方も、他のスポーツ経験者の方も大歓迎。
施設特徴
  • 冷暖房完備
  • 駐車場/駐輪場なし
  • 住宅街にあります

修練日と場所について

【火曜日】 専有道場(あいちZENセンター)
住所〒470-0103 愛知県日進市北新町八幡西1198番地の2
交通名鉄バス 岩藤から徒歩3分
修練時間 少年部 19:00〜20:15
一 般 20:00〜21:15
地図
【木曜日】 専有道場(あいちZENセンター)
住所〒470-0103 愛知県日進市北新町八幡西1198番地の2
交通名鉄バス 岩藤から徒歩3分
修練時間 少年部 19:00〜20:15
一 般 20:00〜21:15
地図

愛知香久山道院の沿革

道院沿革

設立年度(西暦)1994年

沿革/役職履歴など

1994年 愛知香久山支部道場として日進市の東の端の方の地、高速道路沿いに専有の道場を建てて設立し、1999年に愛知香久山道院となり、同じ場所で修練を続けています。

愛知香久山道院 道院長のご紹介

道院長(指導者)について

各地の道院では、金剛禅総本山少林寺によって指導者として正式に認められた道院長が、責任を持って道院運営・門信徒育成を行っています。
 金剛禅宗門は教えを現代社会に生かすための道であるため、道院長は本職を別に定めたうえで、社会との関わりを持ちながら「自己と他人の成長、そして金剛禅を縁とした人間関係」を最大の喜びとして無償で指導に当たっています。

道院長紹介

道院長 須田 剛
中法師 正範士 七段
 未来のある「こども」も懸命に働いてる「おとな」も、周囲に押しまかされず流されず、自分らしくいたい。

 自分は大事、だから他人も大事にし、平和で幸せな社会に生きてほしい。

 そんな「おとな」のそんな思いに包まれて「こども」は思いやりのある「おとな」になり、「おとな」は人に何かしてあげることだ豊かな人生が送れるように思います。

 そのために、体も心も鍛え、周囲のことが判断できる知恵をつけ、自分らしい生き方がやり通せる強さを育てる場が、それが道院であってほしいと思っています。