道院行事
Shorinji Kempo

【ご案内】少年部から学生部へ みんなでお祝い

 少年部から学生部へ、「6年生を送る会」を行います。保護者のみなさんもご一緒に参加をお願いします。また15時からは世界で活躍し、数々の賞を受賞した世界的なマジシャン向井健人氏が友情出演。ぜひ世界的なマジックをご家族、ご友人と一緒に体感していただきたいと思います。入場無料

仲間が増えました 入門式2月度

 元気な男の子が入門しました。2月3日(土)14時20分から保護者の見守る中入門式を執り行いました。修練を通じて逞しくて心やさしい人に育ってくれることを願います。

餅つきでみんな笑顔だ

 修練の後はとっても楽しい餅つきだ。保護者の協力や市民の飛び入り参加などとっても楽しく笑顔いっぱいの餅つきとなりました。ご協力いただきました皆様に感謝いたします。

修練始めで、1年のスタートを切る

 帯をビシッと締め、さあー令和6年がスタートした。道衣に袖を通した後は全員で作務を行い、いよいよ修練始めだ。準備運動や基本は昨年愛知県警支部を設立した森先生にやってもらった。力強い突きで見ているだけで元気が出てきた。修練を通して身体を鍛え心を養う、仲間と修練できることを最高の喜びだと思う。力を合わせ笑顔の絶えない元気な道場にしましょう。

新春法会を執り行いました

 1月6日(土)刈谷南道院と合同で新春法会を執り行いました。お昼から拳士が少林寺拳法会館に集合し、久しぶりに顔を合わせ合掌礼。みんなの顔がとても活き活きと見えた。元旦から災害が発生し自然の前では人間は無力であり自然によって生かされていることを感じた。被災された皆さんの一日も早い復興を願う。令和6年がスタートした。今年もすべての人々が平和で幸せな生活が送れるように、一日一日を大切にいきていこうと思います。

 

被災地緊急支援街頭募金のボランティア募集

 令和6年能登半島地震緊急支援街頭募金を1月11日(木)18時から刈谷駅にて行います。NPO法人、企業ボラ、市民ボランティア他50名程度募集します。途中からの参加、短時間のボランティア参加も大歓迎です。当日の飛び入り参加も可能です。駅利用者に募金を呼びかけ、赤い羽根共同募金を通じて被災地で活動するボランティア団体やNPO法人に対して支援したいと考えます。募金だけでも有り難いです。

「座禅会」今年も1月からスタートします

 1月からの座禅会の予定を連絡します。1月16日(火)、22日(月)、29日(月)です。時間は20時から、会社帰りのちょっと空いた時間に参加してみませんか。1回だけの参加も可能です。参加費は不要です。座禅のできる服装でお越しください。

新春法会・餅つき大会のご案内

 ご案内いたします。新年のスタートは1月6日(土)13時30分からです。当日は新春法会、修練始め・餅つき大会を元気よく楽しく行います。保護者のみなさんも参加いただければ嬉しいです。なお餅つきは14時40分頃から行いますのでご家族揃ってお越しください。お手伝いは個別にご連絡致します。

 

1年間の感謝を込めて大掃除

 今年最後の修練日は大掃除からのスタートだ。1年間お世話になった道具類を倉庫から取り出し一つ一つ丁寧に磨いていく。土足箱は雑巾できれいにし、窓ガラスも一枚一枚ていねいに汚れをふき取る。子ども達は誰もがいきいきとして自ら進んで掃除をやっていく。玄関の植木も道場の床もとってもきれいになった。拳士の協力に感謝いたします。ありがとうございました。

和やかに開催「保護者懇談会」

 家庭での子供の様子や子どもを取り巻く環境、指導に対する要望などを聞くための「保護者懇談会」を開催した。指導者と保護者、保護者間のつながりも少ないためよい機会となった。少林寺拳法以外に習い事や塾などに通う実態や、道院から帰宅後の親子の会話、通い初めてからの子どもの成長や変化などについて意見交換を行った。今後も年間行事に織り込み実施していきたいと思う。