人生を変えた少年に感謝

 私が実業団支部で少林寺拳法をやっていた時に、一人の少年と出会った。その少年の「ぼくも少林寺拳法がやってみたい」その願いに心打たれ、刈谷南道院を設立した。今から13年以上も前のことである。その少年は全盲であった。その少年に偶然にも先日、マイライフ刈谷さんの事務所で逢った。今は立派な社会人になっていて笑顔の素敵な好青年でした。彼に心から感謝したい。

見えなくても演武もやれる(12年前)
身体全体でコミュニケ―ション(12年前)
いいね!>> いいね! 6 人
Loading...