最新の記事
Shorinji Kempo

開祖忌法要を執り行いました

 6月8日(土)19時から開祖忌法要がスタートした。経典唱和、表白文を奉読しその後献香を行いました。開祖の志や願いについて紹介、私たちも修練を通して身体と心を整え互いに助け合える仲間を増やし、争いや奪い合うことのない社会を作り上げていくことが大切であり、一人一人が誓いました。今この一瞬一瞬を大切に過ごしていくことが金剛禅であり、明るい未来につながるのです。

先生、清掃活動やりたい!

 子ども達から「今日はゴミ拾いをやりたい」「先生やりたい」と声が上がった。そこで修練時間を利用し住宅街の清掃活動をやることにした。側溝や街路樹の下、駐車場に落ちている空き缶や紙くずなどを拾い集めた。集まったごみは少しでしたが、子ども達が自ら進んで取り組み最後までしっかりやれたことを嬉しく思いました。彼らの成長を感じた時間でした。

いつでも笑顔で修練 一緒にやりませんか

 この日の修練もみんな笑顔で修練を楽しむ。修練を通じて体力をつける、しっかりと頼れる自分を育てる、身を護れるだけの強さを得る。これらのことを仲間とともに自分のものとし成長していく。一度体験してみませんか。見学でも大歓迎です。

少しずつ上手くなってきた

 挨拶ができるようになる。大きな声で微笑みながら。靴も揃えられるようになった。自分のだけでなく他人の履物も揃えられる。もちろん帯だって自分で結べるようになった。昨日より今日、今日より明日、少しずつ成長し少しだけ自信も持てるようになってきた。この日の修練も一生懸命だ。この成長を大切にしたい。

仲間と一緒に お泊り最高!

 合宿初日の修練後は、仲間とともに夕方からフリータイム。差し入れの団子を食べたり、夕食を頂いたり、仲間とトランプやおしゃべりができとっても楽しい時間を過ごしました。もちろん知立にあるスパー銭湯にも入り、とってもとっても楽しい合宿でした。次回は8~9月に合宿を開催予定です。お楽しみに!

  

スイカで水分補給 美味い!

 修練後の水分補給、旬のスイカは最高である。熊本の植木から送られてきたスイカを早速頂きました。とっても甘くておいしくて最高。ありがとうございました。

合宿でたくさん友達つくろう

 5月25日(土)から26日(日)早朝まで、少林寺拳法会館にて刈谷中部道院との合同合宿を開催した。14時に宿泊セットや寝袋を持参した子どもや社会人、中学生が集まってきた。数分も経つと子ども達はすっかり仲良しになる。体験期間中の人も一緒に参加し、作務や基本などを行い合宿がスタートした。

道院周囲の清掃活動

 5月18日(土)道院周囲の原崎公園や道路の清掃活動を行った。ジュースの缶やたばこの吸い殻、ビニール袋など回収し最後に分別し処分しました。

 

一緒に合宿をやりましょう

 さあー待望の合宿を5月25日(土)午後から行います。今回は刈谷中部道院と一緒に行います。「お泊り初めて」「銭湯初めて」という子どもさんも中学生がいますのでご安心を。一緒に夜ご飯を食べ仲間と一緒に過ごします。たくさんの参加をお願いします。

チョボラが子どもの命を救う

 よ~く見ると食品の袋や箱などにベルマークが付いている。またペットボトルのキャップも身近にあり、これがとっても役に立つ。みんなでやればとっても大きな力になる。道院にBOXを設置しますのでご協力ください。ベルマークは小学校や福祉施設の子ども達の用具などに。またペットボトルのキャップは子ども達のワクチンになり多くの命を救えます。ご協力お願いします。