道院へみんなで宿泊 合宿開催

 宿泊するのにはちょうどいい気候であり、日頃の修練では体験できないことを体験したいと考え、道衣不要の合宿を開催しました。18日(土)午後6時頃布団や寝袋、リックを背負って道院に集まってくる。みんな笑顔でいっぱい。子どもたちは合宿が大好きである。4才から64才まで道院に一緒に宿泊である。今回は「自分でできることは自分でやる。できないことは思い切って挑戦をする」である。危なっかしいことにもみんなが挑戦した。

手の置き方に注意! でも何事も体験である。

低学年は皮むきを担当、子どもに教えるのも結構楽しいものだ。

夜のメニューはカレーライス、材料を切る場合はドラえもんの指にします。

調理用の鍋は近所の方よりのいただきもの。ガス炊飯器で炊いたご飯(4㎏)は、とってもよく炊けていた。

自宅から持ち寄ったお皿でカレーを食べる。旨い! 4皿お替りした子供がいてびっくり。

お風呂に入った後は、夜遅くまで将棋を楽しむ。

なかなか眠れない。

日曜日の朝ごはんは、前日に自分でにぎったおにぎりを食べる。塩分が少なかったがとても旨いおにぎりだった。参加者に聞いてみた、何が面白かったですか「すべてが楽しく、面白かった」。秋にも合宿を会ってみたいと思う。

いいね!>> いいね! 0 人
読み込み中...