情報誌
Shorinji Kempo

みんなで草取り 心地よい良い汗をかきました。

 去る8月31日(土)道場周囲の除草作業を少年部で行いました。雨と猛暑で草の成長が早く、道場の建屋基礎部分や自販機の周囲には雑草がいっぱいでした。小さな手で大きな草を引き抜きます。声を揃えて「よいっしょっと!」子どもたちのパワーに押されゴミ袋がみるみるいっぱいになりました。隣の車屋さん、民家の所も綺麗にし心地良い汗をかきました。

感謝の気持ちを込めて綺麗にする

 修練の始まりに作務を行います。作務の一つが雑巾がけですがその一つがうまくできません。顔を床にぶつけるなど安全上も問題があるため、最近入門した子供を対象にワンポイントレッスンを行いました。雑巾の洗い方、絞り方、拭き方について学びました。もちろん感謝の気持ちも疎かにしません。作務は安全で楽しく、そして自分の心も綺麗にできれば最高ですね。

木目に沿って雑巾がけを行います。

綺麗になったかどうか確認しながら行います。

とても綺麗になりました。

低学年体験受付は8月末まで延長します

 4才から小学校低学年対象の体験は、好評のため8月末まで延長します。体験時には運動のできる服装でタオル、飲料水を必ず持参願います。なお駐車場については道院横または前の駐車場をご利用ください。体験中の保護者の見学も可能です。詳細については体験時にご説明いたします。お子さんのご相談や見学も受け付けております。お気軽にお越しください。

4・5才拳士はいつも一生懸命 逞しく育て!

 5才拳士を紹介します。身体は小さくてもいつも元気いっぱいです。大きな気合を出しよく動きます。毎回の修練をとても楽しみにしているそうです。靴を揃えることも、合掌礼で挨拶することも、そして作務も一生懸命やりみんなのお手本です。

 

4才の彼はいつも一生懸命、負けるなよ

 

小学校低学年の体験、継続中!

 現在、小学校低学年の体験を行っています。現在体験中は幼稚園、保育園の4~5歳、小学校1年生です。修練日には元気よく道院にやってきます。作務やウォーミングアップを行う頃には高学年ともすっかり仲良くなり、座ることができるようになったり挨拶も少しできるようになります。少しづつ少しづつ子どもが変わっていくのが楽しみです。見学、体験継続中です是非ご家族でお越しください。

 

楽しくやってます 低学年体験者受入れ中!!

 一ヵ月先輩の子どもが体験者のお世話をする。鎮魂行では読本を広げて指で示しながら丁寧に教える。実技の時間には手を添え、構えの位置などを教える。現在、小学校低学年を対象に体験者を受け入れています。低学年も多いため、初めての子どもでも無理なく体験をすることができます。この機会に体験してみませんか。

允可状いただきました 仲間に感謝!

 中拳士参段允可状、有り難うございます。允可状をいただきました。教えていただいた仲間に感謝です。

高学年が変わってきた

 修練時間になれば少年部部長が集合をかける。作務の号令をかける。ウォーミングアップは何をやるのか自分で考え、前に出て行う。鎮魂行の主座、打棒は交代で行う。実技では小さな子は高学年が手を添え教えてくれる。少しずつ出来るようになってきた。そんな彼らを素敵に思う。

 

少しずつ逞しく

 週3回の修練を通して逞しくする。ウォーミングアップは全身を使って行う。梅雨時はただでさえ蒸し暑いのに子供たちは元気だ。思いっきり走り、ジャンプする。初めは躊躇していた体験者も時間がたてばすぐに仲良くなる。そして気付かないうちに子どもたちは逞しくなっていく。逞しく変わっていく子供たちを見て嬉しく思う。

仲間が増えました

 少年部2名の入門式を執り行いました。元気な6歳の男の子と5才の女の子です。保護者の参加もあり和やかに開催することができました。逞しく育ってくれることを願っています。

高学年の拳士が入門者の代わりに、誓いの言葉を読み上げてくれました。