感染予防
Shorinji Kempo

5月12日(水)から修練をお休みにします

 新型コロナウイルス感染拡大のため愛知県下に緊急事態宣言が発令されます。そのため5月12日(水)から修練をお休みにいたします。なおご家庭や学校、職域などでの感染防止に努めていただきますようにお願いいたします。修練の再開は6月2日(水)からを予定しておりますが、感染状況により遅らせる場合もあります。5月下旬にご連絡いたします。(5/8・9の修練は予定通り行います)

達磨だより4月号発行(NO179)

 修練には適した時期になってまいりましたが相変わらずのコロナ禍、気の緩むことが無いように注意喚起を図っていきたいと思います。元気に修練できることがとても有り難く感じます。希望をもって元気にやりましょう。

修練では安全安心が一番、感染防止策継続中

 新型コロナウイルス感染予防のため、修練前の検温、体調確認など家庭にて行う。道院では手消毒、マスク着用、扉のノブの消毒を行うなど感染防止を図っている。また室内の換気をよくするためシャター全開、窓の開放なども行っている。

換気のため正面シャッターは全開で行う

手消毒液は低学年に合わせ低い位置に設置し使用している

修練時間をもとに戻します3月3日(水)から

 修練時間を短縮してきましたが3月3日(水)から元に戻します。

【少年部】   水曜日18時45分~20時00分まで  土・日曜日18時00分~19時30分まで

【学生・一般部】水曜日20時00分~21時00分まで  土・日曜日19時30分~21時00分まで

なお、検温や体調確認、マスク着用や手消毒など、感染防止のための対策は継続いたしますのでご協力願います。