見学・体験
Shorinji Kempo

仲間が増えました

 少年部2名の入門式を執り行いました。元気な6歳の男の子と5才の女の子です。保護者の参加もあり和やかに開催することができました。逞しく育ってくれることを願っています。

高学年の拳士が入門者の代わりに、誓いの言葉を読み上げてくれました。

大きな気合で振子突き

 新入門の子どもたちはいつも元気だ。振子突きも大きな気合で一生懸命に行う。道院横を通る人も思わず振り向いてしまう。教える方も手を抜けないし、次第に熱も入る。この日も日が暮れるまで大きな気合が響いていた。

社会人募集!一緒に楽しみませんか

 水曜日は20時から、土日曜日は19時30分から大学生や社会人対象の一般部の修練が始まります。土日仕事の拳士が多くいて遅い時間から参加する拳士もいます。修練を楽しむ、自分のペースで楽しめる道院です。他道院からの参加も多く、夜遅くまで技を掛け合い楽しんでいます。運動するのに心地良い季節になりました。一緒にやりませんか。

新一年生の体験教室 元気に開催中‼

 「おとなしくて思ったことが言えない」「身体が弱いので強くしたい」「礼儀正しい子供にしたい」などいろいろなことを望んで入門してきます。逞しくて優しくて、そして正義感に強い子供にしたいと思いませんか。学校や部活、家庭の中などいろんな場面で少林寺拳法で学んだことは役に立ちます。この春、小学校へ入学したピカピカ一年生を中心に、現在体験教室を開催中です。見学も可能です。今がチャンス、是非この時期に子どもさんと一緒に道院までお越しください。対象は4歳から小学6年まで。(その他の中学~高齢者までの体験も開催中)

高学年が優しく教えてくれます。

少し時間がたてばみんな仲間です。

バーベキュー大会参加申し込み受付中

 恒例のバーベキュー大会を開催します。ご家族、友人、知人、どなたも参加可能です。ご一緒に楽しみましょう。現在参加申込受付中です。なお保護者の方でお手伝い可能な方は17時20分からお願いします。当日は修練はありませんので私服にて参加願います。アルコールを飲まれる方は各自で準備願います。

この春からの大学生・社会人大募集!

 3月から4月にかけて大学生、社会人の体験者を募集いたします。この春から大学に進学するあなたへ。大学を卒業しこの春から社会人として過ごされるあなたへ。

身体を鍛え、心を養う少林寺拳法を体験してみませんか。今がチャンスです。

逞しい子供を育てます 小中学生体験者募集!

 この度小学生、中学生の体験者を募集いたします。是非この機会を利用し逞しい子供を育てたいと思いませんか? 決めたことは最後までやり通す、途中で投げ出さないそんな子供を育てます。道院横、前にも駐車場がありすのでご利用ください。なお保護者の方も一緒に体験していただく事も可能です。お気軽にお越しください。

この春のぴかぴか小学1年生 体験募集!

 この春、小学1年生になるお子さんの体験教室を1月より開催します。逞しい子供にしたい、礼儀正しい子にしたいなどありましたら是非お勧めいたします。見学でも可能です。なお、土日だけの体験教室となりますので修練日などカレンダーにてご確認願います。不明な点あれば電話にて対応もいたします。

ぺったんぺったん餅つき46臼

 目を覚ますと一面の雪、新雪を踏みしめながら道院へ、午前7時道院前には餅つきメンバーが待っていた。今年で30回目を迎える恒例の年末餅つき大会。今年も日頃お世話になっている地域のみなさまを始め、多くの方々にご参加いただきました。会場準備や進行はもち米を育てる地元の「米こめ倶楽部」にお願いしました。気軽に参加でき当日の飛び入りも大歓迎、もち米持参でお持ち帰りできるとあって家族連れも多くありました。また東日本大震災の被災地、陸前高田の殻付き牡蠣は大好評で、美味しく、楽しく有意義な会となりました。前日の準備から片付けまでお手伝いいただきました皆様に感謝いたします。有り難うございました。

子どもにも蒸し方やつき方をベテランが教え一緒に楽しみました。

道院の子供たちも持参したもち米を蒸して自分でつきます。

家族連れでいっぱいの会場

差し入れのイチゴでイチゴ大福を作る。大好評!

餅つきは初めてとあってアメリカの方も餅つき体験。

感謝の気持ちを込めて大掃除

 最後の修練日は恒例の大掃除を行いました。窓ガラスは大人が取り外し、その後子供がガラスの汚れを丁寧にふき取ります。ストーブの狭い隙間も子ども達が行います。重い踏板は学生が担当し一枚一枚綺麗にしました。拳士以外の子供の応援もあり、楽しく終えることができました。みなさん有り難うございました。

子ども達は掃除が大好きです。

窓ガラスもすべて取り外し綺麗にします。

 

新聞紙でこするととても綺麗になります。

飛び入りのお手伝いさん、ありがとう。